« 流星 | トップページ | ジョウビタキ »

冬の朝、春の朝

N20051230-070401
Photo:Nikon D200/AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm
(130mm 1/500" F6.3 ISO250)

~林道で晴れ晴れした朝を迎える~

朝はいつも前向きで、上を志向して、前途に希望がある

少し前に、朝の林道を走った時のこと、西の青炭色の空から3羽の水鳥が明るい東の空へと急ぐ姿を仰ぎ見た。
気持ちはよく分かる。いや、勝手な想像には違いないけれども、自分の目には、少しでも明るいほうへ、少しでも希望に近い方向を目指そうとする姿に映った。

冬の朝、まだ生き物たちの活動は静寂を守っているけれども、冬より春へ、明るい季節へと、少しずつ何かが動いている予感を覚える。

まだ寒いこの季節には、起床直後の体は重くて、瞼は重い。ストーブの前に丸くなっていたら、いつまでたっても動けない。けれども、朝の扉を開いて、空の光彩を目にすれば、たちまち瞳孔は開き、体は軽くなっってゆく。

Let's Kiss「だれかに・・・」へTB

|

« 流星 | トップページ | ジョウビタキ »

コメント

daikanさん、トラックバックありがとうございます。

久しぶりに晴れた朝。
ゴミ出しってシチュエーションはちょっとあれですが、とてもきれいな空を見ました。
下の方が赤っぽく上はまだ夜の色。この時間帯の空が一番好きかもしれません。
星もきれいに輝いていました。
寒くってゴミ出しもイヤだなぁ~と思いましたが、この空を見て一気に得した気分になれました!
ほぉ~んと希望の朝という言葉がぴったりな朝でした。

投稿: umi | 2006.02.02 13:45

深遠の藍から紅まで、少しずつ変わって行く
朝夕の空のGradationはいいですね
冬の空の色は特にいいのかもしれません
朝は苦手?ですか
私も近頃は得意ではなくなったかもしれませんが
朝早くから動き出す・・・というよりも
太陽の動きと共に始動すると
たいてい何かいいことがあると思います

投稿: 代官 | 2006.02.02 21:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5192/8458291

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の朝、春の朝:

« 流星 | トップページ | ジョウビタキ »