« イラガの繭 | トップページ | 水面月 »

コゲラ・小さなキツツキ

N20060115-105629
Photo:Nikon D200/BORG 500mm 1/125"-F6.6
~可愛いサイズの身近なキツツキ~

奥山を行く林道に行くと、時折、アカゲラなどのキツツキに出会う。コココココンっとキツツキ特有のドラミングだけが聞えたり、木々の間に赤い帽子のような頭も見えたりすると、ちょっとうれしい気分になる。

キツツキの仲間といえば、多くはそういう山の中に住処があるが、我々の住む街の周りの山や、ときには街中の公園などにも姿を見せるキツツキがコゲラである。

コゲラは、大きさはスズメくらいで、国内のキツツキでは最小の種。ちょっと見た目にはキツツキという感じが薄いが、木々の枝を時に垂直に、時に裏側にピタッと足で張り付いている姿や、キコココココッというドラミングなど立派にキツツキの特徴が見られる。

キツツキの仲間は、主に木の幹にいる虫を長い舌でなめ取るように採食するが、このコゲラは、虫だけでなく木の実も食べる。画像のように実をつつく姿は、キツツキというより、他の野鳥に近い感じもするが、尾をよく見ると、ピタッと枝に貼り付けるようにして、足による体の支えを補助するというキツツキの尾の特徴もちゃんと見せてくれる。

|

« イラガの繭 | トップページ | 水面月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5192/8556239

この記事へのトラックバック一覧です: コゲラ・小さなキツツキ:

« イラガの繭 | トップページ | 水面月 »